司祭メッセージ
教会案内
ミサと講座
教会の聖人と沿革
今月のお知らせ
資料室
アクセス
行事写真(教会員専用)
サイトについてリンク
援助マリア会よりのお知らせ
 甲子園教会の皆様、この困難の時をどのようにお過ごしですか? 
 緊張の日々が続きますね。公開でのミサはまだありませんが、新しく主任司祭になられた川邨神父様が甲子園教会のすべての皆様のためにミサを捧げておられます。
 わたしたち修道院一同も、教会共同体の皆様のために特別にお祈りを 捧げさせていただき、心ひとつに過ごせればと思います。
 援助マリア会では色々な祈りの中でも創立者マリ・テレーズ・ド・スビランの頃よりずっと続けている毎日の聖体礼拝と木曜日の夜の聖体礼拝を大切にしています。 西宮修道院でも毎朝7:30から9:30まで聖体礼拝をしています。 このような状況ですので、皆様をこの祈りにお招きすることはできませんが、日々、世界の平和と神の国の実現のために祈っています。
 皆様もそれぞれ祈っておられることと思いますが、私たちもあなたと共に祈りたいと切に願っています。意向がありましたら、お知らせください。 なお、病人のためには午後7:30頃から特別に祈っています。以下のような祈りです。もし、良ければお使いください。
全能あわれみの神よ、あなたは信じるものを救い、
より頼む者の祈りを聴いてくださいます。
あなたが愛しておられる病人・・・さんのために祈る
私たちの願いを聴きいれてください。
試練の中にあるこの方とその家族のそばに留まり癒しの恵みを
お与えください。
深い謙遜と信頼の生涯をもって、あなたに光栄を帰した
マリ・テレーズ・ド・スビランの取り次ぎによって
お願いいたします。
 福者マリ・テレーズよ、あなたの助けに希望をおく、わたしたちの
祈りに耳を傾け、主のみもとにとりなしてください。
 わたしたちは、すでに聴きいれられたこととして感謝しています。
援助マリア会西宮修道院連絡先
住 所 :663-8152 西宮市甲子園町3−11
電話番号 :0798−46−9632
メールアドレス:koshienma@isis.ocn.ne.jp